新創業融資サポート

新たに事業を始める方や開業2期以内の方で、開業資金や設備資金などの融資が必要な方には、日本政策金融公庫の「新創業融資」をお勧めしています。
「新創業融資」は一定額まで無担保無保証で融資が受けられ、申込から融資までに必要な期間もおよそ1カ月~1カ月半で、民間の金融機関と比べて比較的早く融資を受けることが可能です。
もちろん申し込みは事業者ご自身で手続きすることも可能です。しかし、私たちの新創業融資サポートには次のメリットがあります。

  • 融資の成功確率が上がる
  • 融資額を引き上げる可能性が高い
  • 創業計画書を丸投げできるので開業準備の時間を確保できる

事業者自身で申し込んだ場合と税理士のような専門家経由で申し込んだ場合では、金融機関の窓口や担当者が違うことがあります。私たちはお客様の状況に応じて最適な窓口につないで融資の成功確率を上げることができます。また、創業計画や業績予測資料など融資に通りやすい資料作成をサポートしたり、融資額を引き上げるための資料作成もお手伝いも可能です。

サービス内容

  • 必要書類の作成及び提出
  • 融資担当者とのやりとり
  • 融資面談に同席又は助言

料金

  • 着手金なし
  • 完全成功報酬
    • 融資額300万円未満:融資額の2.5%または10万円のいずれか高い方
    • 融資額300万円以上:融資額の2.5%または15万円のいずれか高い方
    • ※成功報酬は融資額の5%を超えることはございません。融資額によっては別途計算いたします。
      ※下記の顧問サービス(スタートアッププラン)と併せてご契約の場合は半額とさせていただきます。

  • ご相談は無料

顧問サービス(スタートアッププラン)

創業1期目(1年目)の方に限り、特別料金での顧問サービスを提供いたします。
あえて特別料金にする理由は、いい会社を増やすためです。
スタートアップ時には予想外の出費などが多く、売上も計画通りいかないこともよくあります。その結果、資金面で苦しくなる可能性があります。
また、慣れない経理作業に時間を取られすぎると、本業に集中する時間が十分に確保できなくなるかもしれません。
また、スタートアップ時の悩みやお困りごとはすべて相談できますので、問題解決の時間が短縮できます。また、現在の状態や業績、経営や数字に関することは定期報告でお伝えします。
開業時の資金面の負担や経理の面倒をなるべく少なくして本業に集中し、事業を軌道に乗せてほしい。事業継続に必要な利益を確保して、いい会社に成長してほしい。 そのような思いからこのプランをご用意しています。

主なサービス

  • 定期的な面談

    おおむね3カ月ごとに業績の報告とご相談への対応をします。
    面談時間は60分前後です。

  • 経理業務フローの構築

    請求書や領収書の整理のしかたから会計ソフト導入や設定、入力代行など

  • 定期的な経理チェック

    原則的に毎月チェックいたします。

  • ご相談の随時対応

    突発的な出来事や「どうすればいい?」という事態に、専門家としてアドバイスをいたします。

  • 税務署など行政からのお問合せ対応

    税務署や市区町村からの税務面でのお問合せに対応し、書類を作成します。

料金

  • 顧問料1万円/月、決算料3万円(税抜)
  • ※特別料金は1期目の申告期限の月までとさせていただいています。

    ※法人は資本金及び売上1,000万円未満が対象です。1,000万円を超える場合は別途お見積りいたします。

上記以外にもできるだけご希望に沿った形にしたいと思いますので、初回面談の際にご要望をお聞きかせください。

お困りごと相談・ノウハウのご提供

起業時のお困りごとや悩みがあれば何でもご相談ください。私たちの持っている知識やノウハウをご提供します。過去の事例や成功例・失敗例も、守秘義務の範囲内でご紹介いたします。
また、登記や許認可、法務、労務、特許や商標・意匠権などの問題は、ネットワークを通じて信頼できる専門家へお繋ぎいたします。
その他にホームページ制作、名刺・チラシのデザイン、内外装や空調・水回り・通信設備の工事、金融機関の口座作成やクレジットカード作成、損害保険、各種リースなど、スタートアップ時に必要となる各種サービスについて、業者のご紹介やアドバイスをいたします。

料金

  • 特にいただいておりません。